Category: 雑感

えちからどっとねっと

【あつ森】いつもの巫女服

配布されていたのがなんかいまいちに感じたし、割と簡単に作れそうだったので作っちゃいました。 利用は良識の範囲内でご自由にどうぞ。しかしゆかりさんの髪型があれば「巫女ゆかり」を再現できたのだけど、なかなかうまくはいかないねぇ……、。

フリーランス?

4月末で勤めていた職場を辞め(有給消化で正式な退職は5月末)、少しずつ新しい仕事をスタートさせています。できればこちらの「えちからどっとねっと」のコンテンツも、少しずつ追加していきたいですね。

3月10日。

ラスト声月の感想書かなきゃ、って思っていたらwebサイトに手入れるのすら忘れていましたね。 2020年3月10日。今年も無事、誕生日を迎えることができました。世界はまた、大変なことになりつつある予感ですが。

図書館司書資格は一般企業でこそ役に立つ

Twitterで次のような投稿が話題になっていました。 図書館司書というのは狭く、しかも厳しい道です。日本のほとんどの図書館は公立図書館なので、正規で入ろうと思ったら公務員になるしかありません。しかもほとんどの自治体で一般職扱い、運よく配属されるのを待つ、という世界です。そのため配属替えのない非正規雇用が多いことも、その道に厳しさがあります。

幻想劇団まほろ「夕凪」感想。

本日、VOICEROID実況でゆかりのある「そーや」さんが所属する幻想劇団まほろの第三回本公演「夕凪」を観てきました。パンフレットによれば、夕凪は 海岸地帯で夕方に海風が陸風に変わる時の無風状態。昼と夕方と夜が、空と陸と海が、交わって生まれる静寂。こんな時には、普段は聞こえない誰かの声が聞こえてくるかも知れない… 幻想劇団まほろ 第三回本公演「夕凪」パンフレットより とあります。確かにこの公演をまとめてみると、そこには変化の前触れが、そして変化の形があったような、そんな感じがします。